アルバム

アルバム

22日 絵本「十二支のはじまり」

2020/5/22

「十二支のはじまり」(幼児~対象)
文:絵:いもと ようこ  出版社:金の星社

(内容)
十二支には ねずみ、うし、とら、うさぎ、たつ、へび、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、いのしし、と12種類の動物に決められています。では、どうしてその動物たちに決まったのでしょうか?ねずみ はいるのに、ねこ がいないのはなぜ?そして、ねこがねずみを追っかけるのはなぜ?このお話を読めばわかります!(by いもとようこ)

(感想)
*年末頃に初めて読んだ絵本で、息子は、この絵本から十二支の意味や今年の干支、自分の干支を知って興味を持ちました。子ども達にわかりやすい内容と優しい絵で幼稚園~小学校低学年の子どもにぴったりです。
*息子は、この長期休み中に本読みの時間として、ほぼ毎日読んだので絵本がなくても、干支の順番はもちろん文まで覚えています。家族の干支を教えて、覚えたかどうかをクイズにして遊ぶのも楽しいです。

アルバム一覧はこちら