アルバム

アルバム

20日 絵本「おたすけこびと」

2020/5/20

「おたすけこびと」(3歳~対象)
文:なかがわ ちひろ  絵:コヨセ・ジュンジ  出版社:徳間書店

(内容)
ある日、ママが電話をかけます。すると たくさんの小人たちが はたらくくるまを使って何か作業をしています。
小麦粉、バター、砂糖を混ぜて何かを作っています。一体、小人たちは何を作っているのでしょうか。ママは小人たちにどんなお願いをしたのでしょうか。

(感想)
*長男が年少組(4歳)の頃に、表紙の働く車とたくさんの小人たちに惹かれて気に入った絵本です。車好きの息子にとって、次々に出てくる働く車が楽しみで何度も読んでいました。
 小人たちが働く姿にも興味を示し、普段の日常の中でも「おたすけこびとに おねがいしようか?」とよく言っていました。このシリーズは色々(※)ありますが、これが一番お気に入りのようです。

※「おたすけこびととおべんとう」「おたすけこびとのにちようび」「おたすけこびととあかいボタン」「おたすけこびととハムスター」「おたすけこびとのまいごさがし」「おたすけこびとのクリスマス」

アルバム一覧はこちら