アルバム

アルバム

19日 絵本「みいたん と ねぼすけくまさん」

2020/5/19

前回までは子育て中の先生方の家庭保育ネタをご紹介しておりましたが、今回からは数回にわたり、その先生方が実際にお子様に読み聞かせた絵本を<感想>とともにご紹介いたします。ご興味がありましたら、今のコロナウイルス感染が落ち着いた頃にでも本屋さんや図書館で探してみて下さい。
 お母さんやお父さんと絵本に親しむことから、子ども達のいろいろな力につながっていきます!

「みいたん と ねぼすけくまさん」(2歳~対象)
 作:小川ナオ  絵:いもとようこ  出版社:学研

(内容)
森のくまさんは春になっても おねぼうさんです。
みんなで遊びたいのに、なかなか起きません。どうしたら起きるのかな・・・
とくまさんを起こす競争が始めました。
桜、蝶々など、明るい絵のかわいいしかけ絵本です。

(感想)
息子が0歳の時から読んでいるのですが、桜のシートがひらひらしたり、
くしゃみをする真似をしたり、息子自身が大好きな絵本です。
くまさんが目を覚ますページでは、絵本に負けないくらいに目を見開いて
真似をします。
0歳では絵やしかけを楽しみ、1歳からは少しずつ内容を理解しながら楽しめると思います。

*お母さんと一緒に目を合わせて表情を動かしている様子が目に浮かんできます。
(^^)


アルバム一覧はこちら